読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

taoの体臭対策ブログ

気になる体臭の対策方法を調べたり、知った知識を紹介するブログ。石鹸やデオドラント、サプリメントとか効果がありそうなものも紹介しようと思います。

体臭が気になるからって洗い過ぎすると逆に体臭を強くするよ!

体臭が気になるからって洗い過ぎすると逆に体臭を強くするよ!

こんにちは、Taoです。

 

臭いの発生は主に汗や皮脂が混ざって酸化したり、汗に含まれる成分が蓄積したり、菌が繁殖することで発生します。

 

なので、数ある体臭対策の方法の中でも体を洗う事が一番やりやすくて効果的。だから臭いを気にするとどうしても一生懸命ボディソープや石鹸でゴシゴシと洗ってしまうのではないでしょうか?

 

私も以前は毎日一生懸命洗ってしました。多い時は1日に2回。朝と夜にシャワーでゴシゴシと。

 

1回でも洗わないと「臭くなるのではないか?」と思って気になって仕方ないほどでした。

 

でも、実はこれが逆に体臭を強くする原因だったんです。

洗い過ぎは体臭をクサくする?

洗い過ぎは体臭をクサくしてしまうと言えます。さらに直ぐに臭いがするようになる「おまけ」も付いてきます。

 

でもどうして洗い過ぎが体臭を強くしてしまうのでしょうか?

 

それは洗い過ぎによって菌が死滅してしまうことにあります。でも菌は臭いを発生させる原因だからいなくなっていいんでは?と思うかもしれません。

 

しかし、皮膚には臭いを生む菌とは別にこれらの菌を抑えてくれる常在菌というやつがいるんです。

 

この常在菌は私たちの皮脂と一緒にひっそりと暮らしている存在で、雑菌のように増え過ぎません。

 

しかも外から来る菌やカビから皮膚を守ってくれるボディーガードのようないいやつ。

 

洗い過ぎで菌を死滅させてしまうということはこの常在菌も一緒にお陀仏させてしまいます。

 

そして常在菌はどこにでもいる繁殖力が最強の雑菌と違います。一度なくなると復活するまでに時間がかかるんです。

 

なので、洗ったばかりは皮膚は無防備状態。雑菌が優位になりやすい状態になります。

 

つまり、洗い過ぎはこの常在菌が復活するのを妨げてしまうんです。

 

その結果、体臭を防ぎたいのに逆に体臭を呼び寄せてしまうということが起こってしまうわけです。

洗い過ぎを防ぐには?

常在菌はボディソープで洗うだけで90%以上がなくなってしまうそうです。そして、徐々に復活して1日程度で元に戻ると言われています。

 

なので、1日に2回も洗ったらもう雑菌だけの楽園になってしまいますね。

 

だから以前の私は汗をそんなにかいていないのに1日体洗わないだけで臭っていたんだと思います。

 

なので毎日体を洗う必要はありません。2日に1回で十分です。

 

実際に私の両親は2日に1回しかシャワーを浴びていません。でも全然臭く感じないんです。

 

毎日洗っている自分よりも臭わないなんて以前は疑問に思ってました。

 

でも、それは食生活も関係していると思いますが、洗い過ぎないことが理由だったんだと思います。

 

確かに実家で両親と一緒に暮らし、2日に1回の入浴が当たり前だった頃は私も体臭がそんなに強くありませんでした。

 

それが一人暮らしで朝と夜に洗うようになってから直ぐに臭いが気になるようになったんです。

 

でも、気になるようなら毎日1回シャワーを浴びてもいいと思います。ただし、ボディソープは2日に1回で十分です。これ以上洗うのは洗い過ぎになります。

 

それと、使っているボディソープも洗浄力が強すぎるのは避けましょうね。 

まとめ

体臭が気になるとどうしても一生懸命洗ってしまいます。でもそれは逆に体臭を強くすることになります。

 

「体臭をなくしたい!」、「弱くなりたい!」という気持ちが洗い過ぎになり、逆に働いてしまうんですね。

 

逆にあまり気にせずに適度に洗うことの方が体臭を弱くすることになります。

 

そう考えると意外と奥が深いと思いませんか?